マルチドメイン数

サーバーにいくつのドメインを登録するのか

レンタルサーバーのスペックにマルチドメインという項目が存在することがあります。このマルチドメインとはどのようなものなのでしょうか。
まず、レンタルサーバー上に構築されたウェブサイト、あるいはウェブサービスにアクセスするためには、基本的にドメインが必要になります。このドメインをいくつサーバーに登録できるのか、というのがマルチドメインになります。
たとえば、マルチドメインの項目に「1」とあった場合、そのサーバーではドメインを一つしか登録できないということになるので、複数のウェブサイトを運営する場合は少し不便といえるでしょう。10であれば、10個までドメインを登録できるので、複数のウェブサイトをそれぞれまったく別のドメインで運営することが可能です。

マルチドメイン数が1でも複数のドメインを登録できるかも

ドメインにはサブドメインと呼ばれるものも存在します。これはメインとなるドメインの前に文字列とドットを入れることで作れるものです。実はマルチドメインが一つしか登録できないサーバーであっても、サブドメインならもっと多く登録できるという場合が少なくなく、こういったサーバーであれば、マルチドメインを作ることでウェブサイトとドメインの組み合わせを独立したものにできます。
また、表向きのスペックでは、マルチドメインが1となっているサーバーであっても、「mod_rewrite」と呼ばれるサーバー設定を行うことで複数のドメインを使えることもあるので試してみるといいでしょう。ただ、このケースのマルチドメインの設定はサポート外になる可能性が高いので、問題が起きてもすべて自分で解決しなければなりません。